個人信用情報機関の登録情報

○個人信用情報
個人信用情報とは、消費者金融やクレジットの取り引きに関する過去の個人それぞれのデータを意味します。

○個人信用情報機関の目的
個人信用情報機関は、多重債務の防止と事業者が審査を正確カツ迅速に行うために設立されました。

○個人信用情報の情報共有
キャッシングによる多重債務者の発生や過剰な貸付を防止するために、個人の延滞情報などの異動・自己情報に限り、消費者金融業界(JIC)、クレジット業界(ClC)、銀行業界(KSC)の間で情報の共有を行っています。

○個人信用情報の情報開示
自分の個人信用情報を確認したいときは、各個人信用情報機関に問い合わせることができます。その内容や情報が間違っていた場合には、訂正削除を要請することができます。

○個人信用情報機関への届け出
運転免許証や保険証など身分証明書の紛失・盗難が合った場合で、勝手にキャッシングを利用されてしまうなどの悪用される心配があるときは、個人信用情報機関に届け出を行う事が出来ます。

HOME > 個人信用情報機関の登録情報